タグ

タグ:ブログ

こうやってブログを書き始めて早6年めである(私は別に「勝ち組」になってから始めたわけではなく、元から「負け組」である)。

最大のメリットは何と言っても暇つぶしツールとして最高のものであること。

後続で、ミクシィやツイッターが出てくるたびに、終わったと言われ続けても、やはり、この「個展」的なブログは、やはり、独特の地位を占めるようで、なかなか消えないでもっているようだ。

ただ、最大の問題は、嘘ついてイベントを断ったりしたときに、嘘のつじつま合わせで、書き込みができなくなることが挙げられるだろう(これはTwitterも同様)。

まあ、何事もメリットとデメリットはあるわけで、それはそれで対応していくしかないのだろうけど。

あと、ブログやってて知り合いが増えたとか、そういうのは、皆無かなぁ。

結局、直接会うしか、その辺のつながりは始まらないような気もするかな。

まあ、この辺りも、人気ブロガーとかだったら、また違うのだろうけど。

とにかく、私は、ブログが中心で、ブログを、Twitter、mixi、Facebookに流すのが、基本という感じかな。

なには、ともあれ、ブログとの付き合いは、まだまだ続きそうである。

カテゴリ:

ブログを二日間あえて書かないでみたが、三日目の今日は書いてしまった・・・。私の場合、書かない方が難しいので、けっこう忍耐がいるのである。

まあ、それもこれも、内容を充実させようという気が全くなく、完全に暇つぶし用になっているところがポイントなのかもしれない。

ちなみに、最近、書く、書かないは、完全に意図的になっていて、「う〜ん、3日連続で書いたから、今日は、休んだ方がいいかなとか、先週のこの曜日は休んでいるから、今週のこの曜日は書くかな」みたいな感じになっている。

ただ、最近は、また、毎日更新を再開しようかなと企んでいるが、どの日から始めるか検討中だったりする(2007/4/2〜2008/4/2で達成済み)。

切りのいい所がなかなか見つからないのだ。

P.S.

どうも、このブログは、毎日見てくれてるっぽい人が2〜3人、レギュラーっぽい人が、25人〜30人くらいいるようである(残りは一見さん)。

それを思うと、頻繁に書いた方がいいのかなと思ってしまったりする(どうせヒマなので)。

カテゴリ:

どこかの記事で、友人が会食中に、出ている食事を撮って、その場でブログにアップし始めたのを見て、自分はブログを書くのを止めてしまった、という記事があった。

う〜ん、確かに、それは言えるかもしれない。何も誰かと会っている最中に、そういうことをすることはないように思う。まあ、これも個々人の価値観の問題なのかもしれないが。

私の場合、会食中に相手がメールを見たりすると、その時点で、大幅なマイナス点をつけるので、そう思うのかもしれないところである。

 

このブログは、ライブドアのブログなのだが、最近、新機能が、どんどん追加されてきている。いいスタッフでも入ったのだろうか。個人的には、もう少しデザインテンプレートの数を増やして欲しいところなのであるが、無料で使わせてもらっているので、まあ、贅沢は言えないところではある。

 

カテゴリ:

最近は、日々の(ユニーク)アクセス数も軽く(?!)40を超えるようになり、「お得意さん」(5〜8くらいか?!)もいるようになってきた。

ブログ開設時には、知人に開設を知らせたが、日々のアクセス数は以下で、mixiに登録しても、そこからこのブログに来ている人は、毎日皆無に近かった(マイミク含む)。

今、思うと、「マーケティング」が悪かったのかもしれない。私の周囲にいる人でもいいのかもしれないが、ブログ全般をよく読んでいる人をターゲットにすべきだったのかもしれない。

まあ、どこをターゲットにしても、この内容では、アクセス数激増なんてことはなさそうだ(この辺りが限界だと睨んでいる)。とにかく「マーケティング」云々よりも、なんと言っても、内容が一番大事なのである(*_*)。

カテゴリ:

今年は、ブログの記録が色々「塗り替えられた」年だった。ユニークアクセス統計は、10000を超え、1週間の日々のユニークアクセス数が50を超え続けるなど、ブログ開設当初では考えられない事態となった。

あ、さらに言えば、1日のユニークアクセスが300を超えたときもあり(訪問者数は280超え)、それもまた感激だった。ちなみに、総記事数は、削除したものを含めると、3000を超えているようである。

ただ、記録達成は、いいのだが、あまりに「低迷」していた時代が長かったため、何だか「もう十分」といった感じになっているのも確かだ。憧れていた「記録」は、もう「ない」のだ。

来年、ブログは、どうしようかなぁ・・・。ガンダム系記事の一見さんで持っているブログなので、お得意さんが少なく、その辺りは、かなり虚しいものがある。また、記録達成で、一抹の虚しさも感じる。1月1日に更新されていなかったら、「もしかして」と思って頂けるといいかもしれません。

カテゴリ:

黒球磨おやじのひとり言というブログをブログ村にて発見した。私は、人吉市にも登録してあるので、その「仲間」というわけだ。40代と書いてあるので、私よりも年上の方なのだろう。

とにかく、私が高校時代まで住んでいた人吉市の懐かしい風景がたくさんアップされているので、これからの展開も実に楽しみなところである。

老後は、人吉市に帰って、「ねことひるね」をしながら暮すのが、私の夢である。ただ、あまりに年をとった後で、猫を飼うと、私が死んでしまったあと、猫が困るので、それが実現可能かどうかは、ちょっと微妙ではあるのだが。

【祝!!!】10000(ユニーク)アクセス【達成!!!】

カテゴリ:

12.21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「10000アクセスおめでとうございます!」

ありがとうございますm(__)m。

「10000アクセス達成した今の感想はいかがですか?」

嬉しいですね。こんな数字が達成できるとは、思っていませんでした。なにせブログ開設当初から、1年半くらいは、ずっと3〜4人の訪問者数しかいなかったんですよ。当時は、10を超えようものなら、大喜びしていました(^_^;)。

「10000達成した要因は、何だと思いますか?」

まあ、長く続ければ、10年後くらいには、達成できたのかもしれませんが、このスピードで達成できたのは、ズバリ、ガンダム系の記事のおかげだと思います。

新しいガンプラやハイコンプロの発売日前後に、関連記事を書くと、検索から来る一見さんのアクセスが増えるんですよ。

あと、ガンダムOOの感想も大きいですね。最近は、減ってはきたものの、あの記事だけで、100アクセスは稼げるんです。

ちなみに、ブログ開設当初から、レギュラー、まあ、ほぼ毎日閲覧してくれている人って感じのことですけど、ほぼ横ばいですね。まあ、その数は、2〜3人くらいでしょうか。そういうことからも、やはり、ガンダムの力は大きいと思います(^_^;)。

「ぐうたら三昧さんにとってブログとは何ですか?」

暇つぶしですね(^_^;)。他にすることがないんですよ。まあ、副次的に近況報告にもなっているとは思いますけど、それはあくまで副次的要素ですね。

「次の目標は何ですか?」

う〜ん、ないです(^_^;)。もともと5000アクセス達成できれば御の字だったんですよ。それからすると、後はオマケみたいなものですね。

あ、そうそう、内容を充実させたいってのは、ありますね。事実ブログじゃなく意見ブログにしたいみたいな。

たまに「記事多すぎ、内容薄すぎ」と言われることがあるんですよ(^_^;)。何度か内容を充実させようと思って書いたりはしたのですが、暇つぶしや気分転換にならないのと、これって別にオリジナルな意見じゃないしなというのとで挫折してしまいました(^_^;)。

あ、あと、レギュラーが、10人になったら、いいですね。

あ、目標があった(^_^;)。

「なるほど(^_^;)。これからもブログ楽しみにしていますね」

ありがとうございますm(__)m。

【編集後記】

最後に、ぐうたら三昧さんが、語ってくれたことがあった。みんなには内緒にしといてということだったが、書いてしまおう。「いや〜、10000云々よりも、一番、ショックなのは、直接の知人たちが読んでくれていないことですね。まあ、内容カラッポだからでしょうがないのでしょうけど」ということだった。笑いながらも、ちょっと寂しげに語っていたのが印象的だった。

させてみた。何人かのマイミクの方から、また連動させて欲しいという希望があったからである(→本当か?!)。まあ、また、しばらく「内容カラッポ」記事にお付き合い頂けると幸いです。

カテゴリ:

このブログも、約二年半続いたことになる(開設は2005年6月2日)。内容は、カラッポで(つまり、事実の羅列系)、閲覧者は少ないのに、記事数だけは多いという独自性(?!)でやってきた。

来年からは、事実だけではなく意見も混じっているデカい記事を、書きたいときだけ書くという形式にしようかどうか迷っている。つまり毎日という頻度に拘らないとうことだ。

ただ、それは何年か前に、そうしようと思ってはみたのだが、けっきょく、暇にかまけた事実の垂れ流しブログのまま、今日まできてしまったので、また、その形式で続いていく可能性が高い感じがしないでもない。

 

カテゴリ:

私は自身のブログを開設(2005年6月2日)する前から、ブログはよく読んでいた。自分が書き始める前から、よく読んでいた馴染みのあるブログが更新されなくなったり、突然「NOT FOUND」になっていたりすると、ちょっと寂しかったりする。

ちなみに、私がブログを書こうと思ったのは、某大学院予備校で事務のバイトをしていたときに、同僚がブログをやっていたことと、臨床心理士資格試験と大学院受験が重なり、それに向けて「軽躁状態」になっていたことが主な原因のような気がする。

当時は、「うひひひひ、オレが開設すれば、人気爆発間違いなし」と思っていたが、予想に反して、不人気爆発となってしまった・・・。

まだまだ自己認識が足りない(=身の程知らず)ということなのだろう。

それにしても、このブログって、いつまで続くのでしょう・・・。

そういえば、開設当初は、書いた文章を晒すだけでも、かなり恥ずかしかったのに、いまや、垂れ流し状態である・・・。慣れとは恐ろしいものですな・・・。

カテゴリ:

最近、スイーツ系ブログを見る機会が若干増えてきた。

私もダイエット終了後は、チコチコとスイーツ系の記事を

アップしていきたいと思っている。

P.S.

ガンプラ系ブログは「丁寧で落ち着いている感じ」があり、

スイーツ系ブログは「明るくて楽しい感じ」がするような気がする。

昨日、mixiから、このブログの関連を外した。特に集客力もなかったからだ(まあ、このブログの内容が悪いのだけれど)。その代わり、閲覧者友人限定で、より「リアル」な話を書いていければと思っている。

このページのトップヘ

見出し画像
×