タグ

タグ:くまざわ書店

士農工商の「農」

カテゴリ:

コメ国富論―攻めの農業が日本を甦らせる!コメ国富論―攻めの農業が日本を甦らせる!
著者:柴田 明夫
販売元:角川SSコミュニケーションズ
発売日:2009-03
クチコミを見る
を聖蹟桜ヶ丘のくまざわ書店にて購入してきた。

士農工商の二番目の位のテコ入れが、今後の日本再生の

ポイントとなるように思っているので、読むのが楽しみである。

士はほぼ絶滅し、農は瓦解、工はアメリカのポシャりと同時に

ポシャりそうであり、商に至っては倫理のかけらもない感じだ。

修身書は士、自己啓発本は商向けであり、やはり、農の再生が

どうしても必要なはずである。

どうでもいいが、この士農工商の順番は何やら意味が

ありそうな気配がする。

 

【追記】

で、ちょっと見てみた。

本来、士農工商とは中国春秋戦国時代諸子百家)における民の分類法で例えば『管子』には「士農工商四民、国の礎」と記されている。

とは支配階層であり、他の三民は被支配階層である。『荀子』や『春秋穀梁伝』のように「士商工農」とするものもあるが、中国では伝統的に土地に基づかず利の集中をはかる「商・工」よりも土地に根ざし穀物を生み出す「農」が重視されてきた

*色づけは私。

ウィキペディアより

 

<聖蹟桜ヶ丘といえば、いつもの空海>

5.3

  1. というわけで、本日は、トイザらス多摩店に行ってまいりました。

甥用に少し大きめの車のおもちゃを買おうと思っていたのですが、何やら「装置」が付いているものが多く、滑らかな動きをするタイヤになっているものがなかったため何も買いませんでした。

ただ、その後で、聖蹟桜ヶ丘の京王アートマンB館7階にある、おもちゃ屋では、目的に叶うものがあったので、それを買ってきました。

私的には、トイザらスで、

MG 1/100 量産型ゲルググVer.2.0MG 1/100 量産型ゲルググVer.2.0
販売元:バンダイ
発売日:2008-04-19
おすすめ度:4.5
クチコミを見る
を買えたのは良かったです。これで1年戦争もののMGは、

MG 1/100 ズゴック MSM-07MG 1/100 ズゴック MSM-07
販売元:バンダイ
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
だけが手元にない状態となりました。まあ、これもあったので、買えないこともなかったのですが、これは、ヨドバシのポイントで、ヨドバシで買った方が良いと判断したしだいです。

あとは、そうですねぇ。聖蹟桜ヶ丘に行ったさいは、いつものように「空海」で、「空海とんこつラーメン」を食べました。毎回のことですが、実においしかったです。

あ、あと、その前に、京王アートマンA館7階のくまざわ書店に

男道男道
著者:清原 和博
販売元:幻冬舎
発売日:2009-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
があったので、帯に書いてあった「ただ、真っすぐに歩きたかった」のフレーズに「これは・・・」と購入を決めました。

でもって、帰宅すると、郵便受けには、『心理臨床学研究 Vol.26 No.5 Dec.2008』が着ていましたとさ。

お出かけ@聖蹟桜ヶ丘

10.2 というわけで、の京王アートマンB館8階にある「空海」というラーメン屋に行ってきた。いつもは、とんこつしょうゆラーメンを食べるのだが、今回は期間限定の特製とんこつラーメンを食べてきた。とにかく肉が多く、さらに具も多く、ラーメンよりもそっちに気を取られるくらいの分量だった。それにつけても、やっぱり「こってり系」に尽きるなと再確認したしだいである。

 

 

 

でもって、A館にあるくまざわ書店にて勝間和代さんの最新刊である史上最強の人生戦略マニュアルを買ってきた。自己啓発系の本は、ほぼ読みつくした感があり、内容も同じようなことばかりに感じる今日この頃であるが、勝間さんお勧めということで、ついつい買ってしまった。

 

で、未知の力を開く!は、在庫がなかったので、近くの本屋で注文しておいた。最近の本屋は、なぜか入荷するスピードが速いので、地元の小さな本屋でも、ネットに負けず劣らずなところがあり、時間的に待たされることはなくなってきている感がある。

 

勝間さんも、ワークライフバランス(いやライフワークバランスだったっけ?!)、桜井さんもバランスというキーワードが出てくるので、強いて挙げれば、その辺が、この2者の共通項かもしれない。

ちなみに、桜井さんの本は、自己啓発系をさらに超えた領域を垣間見れるので、その辺に飽き気味の人は、一度、読んでみることをお勧めしたい(左カラム参照)。

 

未知の力を開く!が発売されていた。桜井章一さんの新刊である。昨年、一昨年くらいから、その「心構え」を参照させてもらっているので、これも即買いである。明日、仕事帰りに(→仕事してたの?!)、八王子のくまざわ書店辺りで買ってくることにしよう。

先日、聖蹟桜ケ丘のくまざわ書店に行ったところ、できる大人の「モノの言い方」なる本が売ってあったので、500円ということもあり、購入してしまった。今回、ちょっと断る件が発生してしまったので、さっそく「善用」(悪用?!)させて頂いたしだい。

お出かけと収穫

今日は、某RENRAKU会で、藤沢市へ出張してきた。その帰りに八王子の、くまざわ書店に寄り、桜井章一さんの最新刊である

賢い身体 バカな身体

 

 

 

を買ってきた。桜井さんは、いわずとしれた(?!)現在の私の「メンター」である。

昔、あたり前のことが、今では「特別なこと」になった。

「便利さ」を追求しすぎて、現代人は孤独になった。

子供が憧れる「格好いい大人」がいなくなった。

困難さをあらかじめ取り除くから、「生きる」意欲が減退した。

なぜ、そうなってしまったのか。

その答えは、二人の対談の中にある!

上記本カバー裏記述より。

う〜ん、とにかく楽しみだ。

ちなみに、その足でヨドバシカメラ八王子店にも寄って、

HG グラハム専用ユニオンフラッグカスタム ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
を買ってしまった。先日、

1/100 オーバーフラッグ ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~(←八王子店には売っていませんでした)。
を買ったばかりなのにである。

でも、いいか、「格好いい」しね。

5.13

今日は、甥(1歳4ヶ月)が来ることになっている。早く来ると、お買いものに行くことになるが、果たして、どうなりますことやら。

そうそう、昨日は、聖蹟桜ヶ丘に行ってきた。でもって、手帳を仕入れてきた。アートマンB館の7階で北海道展か何かをやっていて、そこで釧路ラーメンか何かも作っていたので、食べてきた(650円)。

あとは、今川焼のあん、白あんを買ってきて、3個食べた。

やっぱ、あれですな。食べたい物を食べられるというのは、幸せなことなんですな。

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
もA館7階のくまざわ書店で思わず買ってしまった。

英作文のストラテジー (河合塾SERIES―英語入試問題解法の王道)
の150文もまだ完璧に覚えていないものの、あまり、覚えるという姿勢でのぞまず、ちょっとした講義を受けるような感じで、1日10文を読んでいこうかと思っている。

それにしても、英作文というのは、まさに「格闘」という感じがする。読解のようには、スムーズにはいかないものなのだ。

仕事帰りに何十年かぶりにパチンコ店に行ってみた。知り合いが勤務しているので、チラリと見に行ったのだ。それにしても、音がデカイ・・・。ちょっとやってみようかなと思ったが、到底その気になれず、その場を後にしたしだいだ。

また、共分散構造分析 事例編―構造方程式モデリングを買おうと八王子スクエア(?!)の三省堂を目指したが、いつのまにやらファーストブック(?!)とかになっていた。

残念ながら、サクサク探してみたが、見つからなかった。

なお、くまざわ書店も探したが見つからなかったので、K-8の啓文堂書店にも行こうかなと思ったが、やる気を失くして、そのまま帰路についた。

カテゴリ:

今日は、用事で聖蹟桜ヶ丘に出かけることになっている。高幡不動に住んでいた頃は、自転車でも行けたのだが、今のところからは、電車でないと行くのは難しい。

何買ってこようかなぁ。ちなみに、聖蹟桜ヶ丘のくまざわ書店で、アドラー心理学トーキングセミナー―性格はいつでも変えられるを買ってきたのが、アドラー心理学との出会いだったりする。

 

さて、今日は、聖蹟桜ヶ丘に行ってくる。別に何を買うわけでもなく、フラフラしてこようかと。B館にユニクロがあるので、そこでチョッキ(ベスト?!)を買ってくるかもしれない。ワイシャツの上に着ておくと、上着を脱いだときに、温度の微調整ができていいかと。とにかく、いまや、スーツ三昧なので、私服は、ほとんど要らないのだ。

認知行動療法を始める人のために
くまざわ書店に↑があれば、買う予定ではある。昔、パラパラ捲ったときに、実践的で良かった印象があったのだ。まあ、そのときは、財布との相談で買えなかったのだけれど(*_*)。

このページのトップヘ

見出し画像
×