しかし、まさかコロナウイルスでこんな状況になるとは思ってもみなかった。

事態の推移によっては、仕事も大学も「止まって」しまう可能性がある。

個人的には風邪系のウイルスなら夏になれば収束するのではないかと思うが、いかんせん、今回は世界規模なので、疑心暗鬼状態は継続することになるだろう。

そもそも収束したという状態というのが想定にしくいのではないか。

一方で、経済の停滞もあり、政府も「無い袖」から色々と補填をする感じになっているようだ。

となると、「つけ」でやり繰りしているような状態ということになり、あとあとかなりやばい状況になるような気がする。

輸入に頼っている日本の食糧や燃料など物質的な側面もこれまたヤバい感じである。

各国、外にあまり出たくないだろうから、物質の移動も停滞することになるだろう。

ここはサツマイモを栽培して、飢饉に備える必要があるのかもしれない。

なお、食うに困った国が他国に攻め入るというのは歴史的にお約束パターンだが、今回の場合は、攻めに行くとコロナに感染するリスクが生じるということで、これまでと異なり、ただただ「自滅」に近づくというパターンかもしれない。