に入る。

そう、いよいよ投稿論文に専念することができる状況になる。

ありがたいことである。

逆に言えば、投稿論文とかがないと夏休みとかは退屈死しそうだが(笑)。