・形態色彩反応(FC): 色彩形態反応(CF)+ 純粋色彩反応(C)は,FCがCF+Cの[ あ ]倍以上で,Cが0であれば,[ い ]表出を統制し過ぎている。

・形態色彩反応(FC): 色彩形態反応(CF)+ 純粋色彩反応(C)は,CF+CがFCの[ あ ]倍以上なら,[ い ]の表出の統制が上手くできない。



環境からの情緒刺激の統制の程度を表す指標。臨床心理士資格試験の過去問でもよく出てくる(たいていはCF+Cが高いパターンである。Cが0かどうかまでは深く考えて作られていない感じではあるが。)。

あ 3

い 感情