【第三章 登録】

第二十八条 公認心理師となる資格を有する者が公認心理師となるには、[ A ]に、氏名、生年月日その他[ B ]令・[ C ]令で定める事項の[ D ]を受けなければならない。




【第一章 総則】【第二章 試験】ときて【第三章 登録】である(*第二章は省略)。

A.公認心理師登録簿

→ 試験に合格しても登録を受けないと公認心理師にはなれない。

B.文部科学省

C.厚生労働省

→ 公認心理師は文部科学省と厚生労働省の管掌になる。

D.登録



【参考文献】