とまあ,「英訳」があるようです

考えてみると250年前の英語なので,現代の用法とは違っているところがあるのでしょうね。

個人的には,強調構文(分裂文とも言うらしいが)が,thatとかwhichとかの前でカンマが打たれるのが特徴的だなと思いながら読んでいました。

目下,400ページある原書を1日10ページずつ読み進めているのですが,まあ,疲れること疲れること。

翻訳本も駆使するのですが,やはり学者よりもプロの翻訳家が訳した本の方が読みやすいですね。

さて,今日もまた10ページ修行(!?)をやらねばですね。



*SNS系もいろいろやっています。

1.プロフィール
リサーチマップ
http://researchmap.jp/neko-to-hirune/


2.名言系のリツイート多め,お出かけ時も更新。
ツイッター
https://twitter.com/Hashiguchi_s


3.ほぼ更新なし。「ROM」用。
フェイスブック
https://www.facebook.com/seishiro.hashiguchi.3


4.お出かけ時に1枚ほどアップ。
インスタグラム
https://www.instagram.com/hashiguchi_s/