暑中お見舞い申し上げます。皆さま、どんな夏休みをお過ごしでしょうか?

私は7月26日〜8月25日の1か月間、娘夫妻の子連れ結婚式への出席+バカンス
のため、イタリア、トスカーナ・ヴィテルボ/モンタルト・ディ・カストロにある「海の家」
を中心に滞在しています。夏の日射しは強烈で、日中は40度を上回ることもあります
が、家の中や日陰に入ると涼風も吹き、過ごしやすいです。湿気がないせいでしょうか。
滞在中の様子は、Fcebook にも時々アップさせていただく予定ですのでご覧ください。
さて、8月の研究会は、特別企画として、◯◯×◯◯氏による「アドラー心理学の可能
性と課題」について、トーク・ライブをおこないます。フロアの皆さまを巻き込んで、
アドラー心理学の発展につながる熱く刺激的な議論が展開されることを期待しています。

夏の宵のひととき、久しぶりに参加してみようと思っているあなた、初めて参加してみよう 
という方々など、お誘い合わせのうえ、にぎにぎしいご来駕を心よりお待ち申しあげております。 
                                              2017.08.07

                      ―記― 
■日時:8月30日(水) 18:30〜21:00

■場所:初台センタービル2F・会議室京王線「初台」駅下車2分) 
「心理支援ネットワーク心PLUS」オフィスの入っているビルの 
2F会議室です。 アクセスは,下記サイトをご参照ください。 
http://www.kokoro-plus.or.jp/aboutus.html 
https://www.facebook.com/kokoroplus/?fref=nf 

====== 研究会内容 ==========================
■ <テーマ>トークライブ「アドラー心理学の可能性と課題」
  <語り手>◯◯・◯◯
  <司会>◯◯
<内容>
 今回は学生時代から本研究会でアドラー心理学を学び、研究や臨床実践の軸に据えて活動し
てきた2人による「トークライブ」を行う。
 ◯◯は病院臨床の現場で工夫を重ねながら、アドラー心理学の思想と有効な実践のあり方
を探求してきた。◯◯はアドラー心理学とコミュニティ心理学の統合、勇気づけプロセスのモデル
化などに関心を持ち、研究と実践を行ってきた。
 トークライブのタイトルは、便宜的に「アドラー心理学の可能性と課題」とした。各々がアドラー
心理学について思うこと、考えることを対談形式で自由に語り合う。対談で何が語られ、どのよう
に展開するかは当日まで分からないが、フロアの皆様も巻き込んで、アドラー心理学の発展に
つながる熱く刺激的な議論ができればと思う。
=======================================

※アドラー心理学、コミュニティ心理学に関心と経験のある 
方はもちろん、初心者の方もともに語り合いましょう! 
※参加費(資料代など):一律 500円 

★★★【アドラー心理学基礎講座】へのお誘い* 
10月15日(日)+29日(日)の二日間にわたり、上記講座を 
開催します。 
アドラー心理学をじっくり学び,自らの実践や生き方に役立てる 
よい機会と なること請け合いです。申し込み締切は,9月17日 
(早割締切)または10月1日(通常締切)と少し先に なりますが, 
定員(12名)になり次第締め切らせてい ただきますので、早め 
にお申し込みいただくようお願いいたします。 
詳細は添付ファイルをご覧ください<最終Verは当日までにお送り
する予定です>。 
皆さまの積極的なコミットメントをお待ちしております。

☆☆☆八巻・深沢・鈴木著「臨床アドラー心理学のすすめ」の座談会の紹介
 このたび遠見書房から出た「臨床アドラー心理学のすすめ」の座談会で、
◯◯が「コミュニティ心理学とアドラー心理学の統合」について語っています。
関心のある方は、本書をぜひご購入ください。
https://www.amazon.co.jp/dp/4866160330

・なお、座談会で本に掲載されていない前半部分は、八巻先生のHPで読めます。

https://www.yamaki-shuu.com/アドラー心理臨床座談会-前半/

・私たちの活動もアドラー心理学界で認められてきた感があり!?、基礎講座にも追い風になればと思います。