なるほど,私はこれを暇つぶし戦略として実行に移していたのかもなぁ。

私は何事も一段落すると暇になる(飽きる)という想定をしており,老後はそれが更に加速すると予想している。

なので,その暇を有効に潰すためには,何か「打ち込めるもの」(私にとっては目指すもの)を見つけておいた方が良いという寸法だ(まあ,目指すものもまた幻想なんだけど)。

ただ準備に関してはどうだろう。

準備自体も楽しめるのか,それとも「時間切れ」が近いので,準備する気にもならないのか。

その辺は性格が左右するのだろうか。

私は準備で終わったとしても二毛作目だったら,それはそれで良いのではないかと思えるタイプなのだが。

さて,4月から開始される私の二毛作目は上手くいきますかどうか(って一毛作目もなってないという話でもあるのだが)。