やはり日常的になっていたものが終わるというのは,しんみりしますね。

私の友人がよく使う「終わりではなく始まり」なのかもしれないのですが。

しんみり。