というわけで,行ってきました第4回大会。

image
 今回の私の楽しみは,箕口先生の講演でした。

箕口先生は,

 ー分史

◆.灰潺絅縫謄ー心理学

 コミュニティー心理学とアドラー心理学 (さらにコミュニティー感覚と共同体感覚)

の順番でお話してくださったような感じでした。

独特なのは,パレスチナ子どものキャンペーンの支援活動の話だったかなと。

とにかく,自分史を含め,箕口先生から直で,こういう話を聞く機会がなかったので,とても貴重な時間でした(資料も引用等で活躍するかと)。

あと,

なお,私がなぜか印象に残ったのは,「支援者を支援する」というフレーズでした。

この辺はメタ支援(?!)とか何か用語があったりするのでしょうか。

なお,放送大学で箕口先生の授業をとった方がサインをもらおうと ↓ を持ってきていました。

臨床心理地域援助特論 (放送大学大学院教材)
箕口 雅博
放送大学教育振興会
2011-03





 しかし,お話の中で出てきた「雨中人物画」という描画法は知らなかったなぁ。

使い勝手が良さそうなので,ちょっと調べてみるかな。

BlogPaint