う〜ん,今回は,今の先生の暴走は柔らかめでしたねぇ。

鈴さんの価値観葛藤は続いていて,若干,「優しさ」の定義が揺らぎ始めた感じでしょうか。

ってか,森下先生は,立場的にどうなっていくんでしょうね。

佐伯教授は,今回,ようかく,少しだけ悪役っぽくなりましたね。

ただ組織論的には,間違ってはいない気がするのは,私が「仕方ない」派だから?!

ただ私も若干青さが残っているのか,あの勉強会のシーンはちょっと感動してしまいました・・・。

これだと,私もまだまだですなぁ(^_^;)。