自由とは何か

 

 

 

を作業中に発掘した。佐伯先生の本だ。これを読んだときは、ひょっとすると個人心理学(アドラー心理学)のキーワードである勇気共同体感覚(そして責任)を考える上で参考になるかもしれないと思った。

しかし、その後、どこぞに埋もれていたので、もう一度読み直すといいかもしれない(読むと、逆に、そうでもなかったと思うかもしれないが)。