当ブログは2005年6月2日に開設しました。タイトルは実家で猫を32匹飼っていたことがあり,懐かしい光景が思い浮かんだのでつけた感じです。内容はキラキラブログでも応援ブログでも情報ブログでもなく基本的には厭世ブログなので好みは分かれるかと。*記事と関係のないコメントや質問もO.K.です。

今日は、(いつものように)ヒマだったので、TSUTAYAに行って、3980円のMP3プレイヤーを買ったり、リサイクルショップに行って、ズボン(1048円)を買ったりしていた。

コピー用紙がなくなったので、近くの電気屋に行ったところ、

1/100 マスターグレード ガンダムMk-IIver.2.0

 

 

 


MG 1/100 百式 MSN-00100

 

 

 

1/100 MG ΖガンダムVer2.0

 

 

 

などが売ってあったので、「グリプス戦役セットだな」と一気買いをしたい衝動に駆られたが、何とか踏みとどまった。

あとは、そうだなぁ。ラブタスクの研究のために(?!)、

結婚生活を成功させる七つの原則 新装版
なる本も買ってきた。エビデンスベイストっぽい感じの仕上がりで、けっこう面白く読めている。SMILEっぽい香りもする本だ。なお、ラブタスク編としては、

愛の論理
などは、アドラー派のドライカースやウルフからの引用もあり、しかも、いろいろな分野から、いろいろな考え方を集めてあったので、けっこう面白かったのを覚えている(って、アタシは結婚してないけど)。

まあ、ラブタスク編は、何だかんだいっても、結局、「くじ運」(≒組み合わせ運)のような気がしてならないのは、私だけであろうか(しつこいようだが、アタシは独身である)。

あ、そうだ、某サーバー(?!)のIDがあったので、ヒマにかまけて、そこで(ある特化した分野に絞った)新ブログを開設してみた。1記事だけ書いてみたが、続くかどうかは不明である。

冬期講習会@代々木ゼミナール立川校

カテゴリ:

12.4

 

 

 

 

 

 

帰宅したところ、代々木ゼミナールから冬期講習会のテキストが郵送されてきた。郵送料無料というサービスの良さである。して、そのラインナップであるが、前も書いた通り、

英語版「文章構成法」完成編(木原太郎先生)

ハイレベル英語解法研究―読解編(富田一彦先生

ハイレベル英語解法研究―“超”長文編(富田一彦先生)

ファイナルチェックリスト―読解編(富田一彦先生)

の4つである。何でいまさら大学受験予備校の講座をとるのかと思った方はいないだろうか。侮ることなかれ、かなりの分かりやすさなのだ。それに、何であれ「英語は英語」なので、別に大学受験用の講座でも同じことなのだ。

上の二人は、怪しげな読解法を用いるわけではなく、極めて「正統」であると思う。それは、現代文を読むとき、また、文章を書くときにも応用が利くことからも明らかかと。

とにかく1月中は、毎週上の講座を受講して、総仕上げをしてこようと思っている(@代々木ゼミナール立川校サテラインブース)。

さて、私の実力が、どこまで通用しますやら・・・。

P.S.

富田先生の著書は、左カラムの下の方にリンクしていますので、興味のいある方は、ご覧になるとよろしいかと思います。

さらにP.S.

何ゆえ冬期講習かといえば、(多分)基礎力は自力で培った感もあり、あとは、実践をこなすだけだと考えたしだいです。それには、入試直前である冬期講習は基礎的な解説も(あまり)なくサクサク進み、より「深化」できるかなと。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ

カテゴリ:

私は自身のブログを開設(2005年6月2日)する前から、ブログはよく読んでいた。自分が書き始める前から、よく読んでいた馴染みのあるブログが更新されなくなったり、突然「NOT FOUND」になっていたりすると、ちょっと寂しかったりする。

ちなみに、私がブログを書こうと思ったのは、某大学院予備校で事務のバイトをしていたときに、同僚がブログをやっていたことと、臨床心理士資格試験と大学院受験が重なり、それに向けて「軽躁状態」になっていたことが主な原因のような気がする。

当時は、「うひひひひ、オレが開設すれば、人気爆発間違いなし」と思っていたが、予想に反して、不人気爆発となってしまった・・・。

まだまだ自己認識が足りない(=身の程知らず)ということなのだろう。

それにしても、このブログって、いつまで続くのでしょう・・・。

そういえば、開設当初は、書いた文章を晒すだけでも、かなり恥ずかしかったのに、いまや、垂れ流し状態である・・・。慣れとは恐ろしいものですな・・・。

QBハウス&書源

12.3

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、いつものように某駅の4階にあるQBハウスに行ってきた。待ちは誰もいなかったので、直ぐにカットに入ることができて快適だった。ついでに近くにある書源という本屋で

マスターグレードモデリングガイド ザク編
マスターグレードモデリングガイド シャア専用MS編 (DENGEKI HOBBY BOOKS)
を買ってきた。ただ、よく見ると塗装編はあまり載っていなかった。まあ、でも基本テクを実際に作る機体で学べるからよしとしましょう。

「幸せ」の基本 (ベスト新書 158)
も買おうと思ったのだが、残念ながら在庫していなかった。なのでセブン&ワイに発注しておくことにしよう。

P.S.

ガンプラ作るのは、どうやら年末年始となりそうだ・・・。そういえば、HGUC量産型ゲルググ以来作ってないなぁ・・・。

カテゴリ:
へ行って参りました。そこでしか聞けそうにない「最新」情報や「内部」事情もあり大変参考になりました。それはそうと(と話題をかえる)、いつものように会場をコソコソしていたところ同じエスシーをやっている大学院時代の同期生に「見つかって」しまいました。久々の再会だったわけですが、それはそれで、けっこう楽しかったです。

カテゴリ:

英作文のストラテジー (河合塾SERIES―英語入試問題解法の王道)
も145文めとなった。全150文なので、残り5文である。もちろん、全部覚えているわけではないので、150まで終わったら、いったん101文めまで戻り、もう一度、150までやる予定である。それにしても、意外と早かった150到達であった(って、まだ到達していないけど)。

さて、そして、今日は、ココで、TK都エスシーの第2回ZENTAI会があるので、足を運ぶことになる。まあ、会場が近いのと、話を聴くだけなので、楽っちゃ楽なのだが。

カテゴリ:

先ほど、ノートを買いに近くの電気屋に行ったところ、

1/60 ガンダムエクシア ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~
GUNDAM FIX FIGURATION #0037 パーフェクトガンダム
GUNDAM FIX FIGURATION #0036 フルアーマーガンダム
HCM-Pro07-01 シャア専用ザク マスターマーキングVer.
などが売ってあった。実物を見るのは初めてなので、パッケージを手に取り、「かっこええ」としばし観賞に浸っていた。

なお、スコープドックのレッドショルダーカスタムも売ってあった。4500円くらいだっただろうか。ガンプラと同じく、色を塗らなくても成形色だけて、いい仕上がりになるようだったので、それも「欲しい」と思ったしだい。

カテゴリ:

最近、スイーツ系ブログを見る機会が若干増えてきた。

私もダイエット終了後は、チコチコとスイーツ系の記事を

アップしていきたいと思っている。

P.S.

ガンプラ系ブログは「丁寧で落ち着いている感じ」があり、

スイーツ系ブログは「明るくて楽しい感じ」がするような気がする。

があるようである。てっきり忘れていた(*_*)。

臨床心理士の資格更新ポイント(2ポイント)にもなるので、

行ってこようと思っている。

関係ないが、今年度は、更新ポイントが10ポイントくらい↑

する感じだ。昨年度の2ポイントとは格段の違いである。

エスシーの必修っぽいのが、ついでにポイントになったのが大きい。

このページのトップヘ

見出し画像
×