当ブログは2005年6月2日に開設しました。タイトルは実家で猫を32匹飼っていたことがあり懐かしい光景が思い浮かんだのでつけた感じです。実名でやっています。*記事と関係がないコメントや質問も大歓迎です。

第1回公認心理師試験の合格発表は日本心理研修センター(と厚生労働省)で見てくるかも

hcizu2
公認心理師の発表は日本心理研修センターで「も」番号が掲示されるとのこと。

ご覧のように,大学からは徒歩37分,駅だと1駅(本郷三丁目駅→茗荷谷駅 4分)のところだ。

しかも,当日は,大学に行く日でもあるということで,これは「行き」なのではないか。

もし行けたら,受験生らしく受験番号とともに写った写真をインスタグラムにアップしようかな。

あ,落ちてたらどうしますかね(笑)。

【追記】
茗荷谷駅(日本心理研修センターの最寄り駅)→ 霞ヶ関駅(厚生労働省の最寄り駅)が16分ということで,受かっていた場合は,厚生労働省にも行って,厚生労働省版の掲示板も見てこようかなと(笑)。

先日,OED(オックスフォード・イングリッシュ・ディクショナリー)を初めて「引いた」。

「引いた」のは,自宅から大学のサイト(GACoS)にアクセスして,そこで利用したということである。

OEDは,だいぶ前から噂では聞いてはいたものの見たこともないし,ましてや引いたこともないので,ちょっと感動してしまった。





何だか面白そうなタイトルだったので,思わず発注してしまった。

まだ手元にないが,楽しみにしている。

タイトルは,嫌なことを言われてクヨクヨしている人にかけた言葉なのではないか。

だとするとなかなか深い言葉だ。

「人が他者を気にするのは0.5秒と言われているように(?!),言った本人はそれこそパフェとか食っているだろう。

もしかすると他にも意味深な言葉が掲載されているやも知れず,やはり楽しみだ。

西進塾(2回め)の帰り道に,ちょっとだけ行けば桂花ラーメンがあるようだったので行ってみた。

結論から言うと,本店,新宿西口店,新宿東口店と似たような濃さの店であった。

私個人は,鶴屋店,新宿ふぁんてんくらいの濃さが好みなので,イマイチだったかなぁ。

さっぱりめが好きな人なら良いのでは。

とまあ,そんなようだ。

「専門公認心理師」という資格も発行するみたいだなぁ。

私は日本臨床心理士会とか東京臨床心理士会とか入っているが,それはかつて東京都公立学校スクールカウンセラーに応募するときに,東京臨床心理士会から推薦されないと応募できないから入っていた名残なのだ(ちなみに東京臨床心理士会に入るには日本臨床心理士会に入っていないと入れない仕組みであった)。

なので,別に入るつもりとかはないのだが,動向は面白そうだなと。

なお,日本臨床心理士会と東京臨床心理士会(こちらは東京公認心理師協会になったんだっけかな)は,目下,そこから推薦してもらう必要はなくなっているので,抜けるには良いタイミングかもしれない。

追記
いや,昔は,東京都公立学校スクールカウンセラーに応募するには,

1.東京学校臨床心理士会から推薦される必要があった。

2.東京学校臨床心理士会に入るには東京臨床心理士会に入る必要があった。

3.東京臨床心理士会に入るには日本臨床心理士会に入る必要があった。

と,3つの「会」に入る必要があったんだったなぁ。

今考えると,何というシステム(笑)。

ある会を継続するかどうかの意向を問うお知らせが回ってきた。

確かにいろいろ見渡すと,会が形骸化しており,会に来る人みなイヤイヤながらという状態になっていたりする会もあるので,会を開催する人の労力等を考えると,いっそなくしてしまった方が良い場合も多いだろうと思われる。

しかし,一方で,綺麗事の世界では形骸化しいても止められない場合もまた多かろう。

ここは誰かが言うべきで,それを言ったことはとても重要なことだと思われる。

「良いこと」を「止める」のは,それなりに労力がかかるんだろうなぁ。

なるほど,芸人さんであれば,職歴はこうなってしまうんだなぁ。

私の場合は,

1.中学校の理科の教員

2.大学の心理学の教員


と2つのキャリアを目指したがいづれも失敗に終わってしまった。

しかし,不幸かというとそうでもなく,けっこう楽しく暮らせていたりする。

しかも,日常では,上の2つの職業の人とよく会っていたりもする(笑)。

皮肉な展開でもあり,また面白い展開もあるものだなと。

である。

私のアバウトな書き方がバレる状況でお恥ずかしい限りである。

哲学系の論文は数学みたいに何だか緻密な感じだ。

私自身のアバウトさを矯正するのに良い経験になる。

しかし,まだ「型」が身についている感じがしないなぁ。

まだまだ先は長そうだ。

アクセス数の現在

アクセス数
一時期の勢いはなくなったものの,普段の私のブログに比べればまだ多い。

100±10くらいが「らしい」感じなんだけどなぁ。

公認心理師の発表が終わったら,もう少し落ち着くのではないかと思っている。

このページのトップヘ

見出し画像
×