当ブログは2005年6月2日に開設しました。タイトルは実家で猫を32匹飼っていたことがあり,懐かしい光景が思い浮かんだのでつけた感じです。内容はキラキラブログでも応援ブログでも情報ブログでもなく基本的には厭世ブログなので好みは分かれるかと。*記事と関係のないコメントや質問もO.K.です。

失敗は,そうだなぁ。

極めし者たち(!?)はかなり寛容なのではないかと推測するのだがどうだろう。

おそらくそういう人たちもまた,そこに辿り着くまで失敗したり見下されたりしてきたのだろう。

逆に言えば,失敗しても「わかる人」はバカにしたりはしないわけで,そうなると「思いっきり」やってみると良いということになる。

何ともパラドキシカルな話ではないか。

これなるほどなと。

私の場合,目下ひかえているのは修論と公認心理師試験だが,前者の関係で後者は1日10ページ進めることをノルマとして課している。

ノルマというのは,時間ではないので,とりあえずこなすというパターンが採れるため,「やる気を出さずに仕事する」が可能になっているような気がする。

とはいえ,やりたくないときもあり,完全に体得できているとは言い難いのだが(笑)。

カテゴリ:
これは年とってみてよく解る話だ。

若かりし頃は「わ〜,すご〜い」とか言われること「も」目指していたりしたが中年になってくると,「では,いったい誰にそれを言われるのか。ほんの一瞬だけの関係の人に言われて何の意味があるのか」みたいな感じになる。

今は対照的に私はフレーズの後者へと移行している感じだ。

これをして向上心がなくなったとみなすのか,丸くなったとみなすのかは,価値観に依るのかも。

二月の勝者 ー絶対合格の教室ー 1 (ビッグコミックス)
高瀬 志帆
小学館
2018-02-09





どこぞで話題になっていたので読んでみた。

中学受験のお話のようだ。

私の周囲では中学受験とかする人はいなかったので仕組み的なものの勉強になった。

それにしても「Rクラス」・・・。

大学と比べて考えさせられます。

女王の教室 DVD-BOX
天海祐希
バップ
2005-12-21





これと同じ「人生のリアル」路線っぽいなぁ。

ただ女王の教室は「公立学校」だったわけで,二月の勝者の「塾」では,その辺をどう伝えられるのかに注目ですな。

これはほんと謎だ。

ただ博士論文の提出条件は査読付き論文2本が手元にあるのがお約束のようだ。

もちろん分量的に言ってそれだけでは足りないだろうとは想像がつくのだが,ではいったいどれだけの分量があれば良いのか。

書いたことがないのでわからん(笑)。

あと1〜2週間すれば願書が配布されると思われるので,まずはそこからですな。

博士課程は願書は今のところとは別のところに出したことがあるものの,取り下げたので,実際に受験したことはないということになり,まさに未経験ゾーンである(といっても内部進学者は,9月の筆記(英語)免除で,ただ修論をもとにした口述試験が2月にあるだけのようだ)。

私の場合は水曜日から仕事なので,まだ今日を含めて2日ゴールデンウィークが残っていることになる。

今日は,そのゴールデンウィークの楽しみの1つであるフレンチレストランに行くイベントである。

これがまた実においしいお店なので,今から楽しみにしている。

カテゴリ:
これはほんとうにそうだろうなぁ。

私も若い頃はそんな風考えていた(笑)。

ただまあ,若干「開ける」ことはあるとは思うが,主観的な幸福感は一定期間が過ぎると,その人の標準値に「返ってくる」のではないか。


の構成であるが,

機ジ認心理師の職責

関係行政論

掘ダ鎖整絣悗魎泙牋絣

検タ翰的アセスメントと支援

基礎心理学


の5部構成となっている。

靴鉢犬蓮い修譴海銃々の実践で培われた知識があるので,まあ何とかなるのではないかというところであるが,問題は機き供き垢世蹐Α

気呂泙◆げ晋弔の条文を理解しておけば何とかなる感があるが,兇鉢垢呂修Δ呂いない感じだ。

なので,私の場合は,兇鉢垢鬚泙砂乎翕にこなしておこうと鋭意取り組み中である。

気皚靴癲の彎何翰士受験のときにある程度はこなしてはいるのだが,いかんせん忘れている上に量も多いから厄介だ。

しかし,基礎心理学も大事だと入れているのは解るのだが,完全に浮いている感があるのは私だけなのだろうか(笑)。


これは・・・。

何だか久しぶりに買ってみたい本が出るようだ。

これまでは主にヒューマン・ギルドサイド(スマイルサイド)からの本が多かったので,内容も「若干」違ってくるのではないか。

とりあえず「買い」ということで。

このページのトップヘ

見出し画像
×