当ブログは2005年6月2日に開設しました。タイトルは実家で猫を32匹飼っていたことがあり,懐かしい光景が思い浮かんだのでつけた感じです。内容はキラキラブログでも応援ブログでも情報ブログでもなく基本的には厭世ブログなので好みは分かれるかと。*記事と関係のないコメントや質問もO.K.です。

某本屋で予約しておいたものを取り消しこちらで予約したのでチケットが手に入ることになったので,「行ける」ことになった。

楽しみだ。

ちなみに先程予約したところ番号は「1番」だったので,まだまだ行けそうである。

公認心理師試験委員・副委員長の本を開いてみる―心理検査は何が出題されるのか―

心理検査
投影査定心理学特論 (放送大学大学院教材)
小川 俊樹
放送大学教育振興会
2015-03-01

より

詳細は省くが副委員長直々の調査ではこんな感じの順位だったみたいだ。

時間がないときは,この表を参考にしてみるのも一つの手なのかも。

なお,次の表はこんな感じで2010年ベスト10の心理検査がかつては何位だったのかという感じのようだ。

心理検査2

第1部 公認心理師の職責

→ 3回くらい読んだ。

第2部 関係行政論

→ 4回くらい読んだ。

→ 『臨床心理士資格試験の過去問』平成18年度から平成28年度までを解いた。

第3部 精神医学を含む医学

→ 2篇:がん,難病等の心理に関する支援が必要な主な疾病を2回読んだ。

→ 4篇:向精神薬をはじめとする薬剤による心身の変化を2回読んだ。

→ その他は1回読んだ。

→ 『臨床心理士試験一問一答問題集&最重要キーワード』の第4章:精神症状を1回解いた。
  (*DSM-5基準へのアップグレード作戦の一部)

第4部 心理的アセスメントと支援

→ 1回読んだ。

第5部 基礎心理学

→ 5回読んだ。


これは・・・。

一度は行ってみないとですねぇ。

何回か書きましたが,個人的には鶴屋店と新宿ふぁんてんの麺硬め,スープ濃いめの仕上がりが好きでしてな。

残りは本店も含めて,麺柔らかめ,スープ薄めなので,個人的にイマイチなんですな。

さて池袋東武店はどんな感じなのだろうか。

楽しみだ。


う〜む,行ってみようかなと思ったが,既に他の書店で予約してしまっているしなぁ。

こういう系のイベントは予約していたり購入してしまったりしたあとで知るとこうなってしまう傾向がある(笑)。

私は成功しているわけではないので,言えた立場ではないのだが,こういう前提を持ち始めたのは人生もだいぶ後半になってからだ。

特に人が絡んだ場合はそうで,実に「思い通り」には行かない。

まあ,そういう事態が起こったときに対処していくしかないのだろうけど。

博士課程の願書を入手

20180525_152101890
ついに・・・。

この段階まで来たぞ・・・。

願書取り下げから5年・・・。

長かった・・・。

てかより正確には修士課程を終了して13年・・・。

人生,なかなか思うようにはいかないものだ。

私は心理検査を全く使わない臨床をやっているので,心理検査が出題されるとかなりまずい状態になる。

そこで少しは何か対策をと思った結果,直前も直前に

1.知能検査(事例問題でも出そう)

2.ロールシャッハテスト(事例問題でも出そう)

3.MMPI

4.新板K式なんちゃらかんちゃら(発達検査のヤツ)

5.HDS-R(とMMSE・事例問題でも出そう)


辺りはやっておこうかなと。

あとは高次脳機能障害の各障害を測定する神経心理学テストかなぁ。

しかし,公認心理師現任者講習会テキストには心理検査はさらっと名前くらいしか出ておらず,今のところは上記を考えているが,正直どうしたものか直前まで悩ましい

このページのトップヘ

見出し画像
×