いやはや,またもや,連絡先の自動登録か何かで,「勝手に」色々登録が進み,何とも気まずい感じになってしまった。

なので,2回目のアカウント削除を行い,すかさずアカウントを取得し,方方に連絡をしたしだい。

あの機能は用心しないと,「うっかり」発動してしまうからなぁ・・・。

まあ,私が不慣れなのが悪いのだが・・・。

しかし,どのタイミングで発動したのやら・・・。

あ,私の知り合いで,LINEで「おともだち」になりたい方はメール頂ければIDをお知らせいたします。

第3稿を提出

asan
というわけで,昨日の午後に修正が完了したので,さっそく第3稿を提出した。

さて,今度はどう判定されますかどうか・・・。

しかし,アレですね。

1本目とかと違って既に心躍るみたいなことはほとんどなくなり単なる作業になっているのが何だか寂しいような。

ザク機淵轡礇◆Ε▲坤淵屮覽 砲完成

image
これはまだシャア「専用」ではないシャア「カラー」のザク気澄

赤い色のモビルスーツの最初というわけですね。

夢がある機体ですねぇ・・・。

うっとり・・・。

土曜の午後は心理学論文の残務整理

kaitei
ということで,評価コメント(5つ)に対して回答を作成することにする。

しかし,なかなか突破が難しいものもあるが,まあ,落ちて元々ということと,業績稼いで云々というのでもないので,相手の根気負け(ってのがあるのか!?)を誘うくらい,長々とやり取りができればと。

しかし,あと5本ぶんくらいデータの残務整理があるので,土曜の午後だけ充てるとなると,まだまだかかりそうだ。

通学路の途中にある「風景」

に院生になる都合で辞めていなければ4月から教えていたであろう東洋学園大学本郷キャンパスがある。
image
3年間講義した流山キャンパスより新しいので,一度はここで講義をしてみたかったのだが(^_^;)。

なお,水道橋駅から徒歩(20分)で通っている関係で,ここがちょうど中間地点くらいなので,これを見ると,あと半分かという感じになる。

だったのだろうか。

大学から水道橋駅へ向かう途中,水道橋駅付近の高校前で母親が息子さんを撮影するシーンに出くわした。

その両名が何とも楽しげで,見ていて,こちらも幸せな気分になった。

ああいうシーンは何だか良いものですね。

桜を見てみた。

image
もしかすると,まったりと見ることもないかもと思っていた桜が構内にあったので,近寄って見てみた。

いやはや,やっぱり良いものですね。

桜。

ただけっこう散っていたのは,今朝の風とかだったのだろうか。

来年は例年のように熊本城の外堀周りに咲く桜を間近で見てみたいところかな。

アムロ専用ガンダムMark兇鬟▲奪廚靴討澆拭

image
アムロ専用ガンダムMark兇砲2つのカラーバリエーションがあるが,今回はその1つをアップしてみた。

これもまた夢のある機体ですねぇ。

劇中ではベルトーチカがカミーユにガンダムMark兇鮠るように促す場面があるが,仮に譲られたらカラーはこうなっていたのでしょうか。

いずれにしても,こういう夢のある機体は(≧∇≦)b。 

これは私も似たような感じかもなぁ。

「学び直し」は確かにいろんなことを「瑣末事」に思えるようになるかも。

まあ,例によって,それも良し悪しだとは思うのだが。

このページのトップヘ

見出し画像
×