当ブログは2005年6月2日に開設されました。タイトルは実家で猫を32匹飼っていたことがあり,懐かしい光景が思い浮かんだのでつけました。内容はキラキラブログでも応援ブログでも情報ブログでもなく基本的には厭世ブログなので好みは分かれるかと。

岩井先生と平本先生のコラボ企画に行ってきた。

カテゴリ:
image
というわけで,こちらの会場へ行って参りました。
image
この建物かと思いきや,
image
さらに右に行ったこの建物の地下(!?)でした。

入ると岩井先生の奥さんとナガトーさんが受付をされていた(お二人とも受付でなくともご活躍中だ)。

そして,入り口には岩井先生がいらっしゃったので,ご挨拶。

いつものように一番後の列で座っていたところ,ネットで見かける方々もけっこう参加している感じだった。

「あ,本物だ」とかミーハーな感じを心に秘めつつ対談の「開幕」。

なんでもこのコラボは一般公開されるらしいので,詳しくはそちらを見て欲しいのだが,私の感想は,「15年も経ったんだなぁ」というものだ。

岩井先生と平本先生のコラボはそもそも15年前のヒューマン・ギルドでは「普通に」(でもないのかもしれないが)見られた光景だったのだ。

それから15年が過ぎ,お二人とも知名度も上がり,ますますパワーアップされてたなと。

平本先生は公開コーチングで10日前にお会いしたので(といっても15年ぶりだったが),今回は何年かぶりに岩井先生に会った感想をば。

一言で言うと「静けさ」がアップしていたなと。

もともとそういう感じだったのだが,さらに修行(!?)を積まれたようだ。

何だか良い雰囲気のたたずまい(!?)になっておられたのでそう感じたのだが,実際はどうなのだろう(←失礼!?)。

対談としては,お二人の出会いから,アドラー心理学の日本への伝搬,定着,アドラーの魅力みたいなことを振り返るみたいな感じだっただろうか。

出てきたお話の中では,個人的には,日本のアドラー心理学と海外のアドラー心理学の差異みたいなところが興味深かった。

とにかく15年前にちょっとだけタイムスリップが体験できたステキな企画であった。


<おまけ>
対談後の質疑では,会場の質問に対して,平本先生がコーチングを行うというシーンが3ケースほどあり,10日前に見た公開コーチングのある型の復習になった感じであった。

平本先生は15年前に東西線で二人で帰ったときにも,電車の中で私にコーチングを始めるほどだったので,やはり好きなんだなと(^_^;)。

<さらにおまけ>
あ,岩井先生には,さっそく伊藤さんの講座でお会いできるかもですね。

 
◆残り数席となっております(満員になり次第キャンセル待ちになります)。

日時:2017年6/18(日) 11:00〜13:00

講師:伊藤かよこ氏(鍼灸師、作家、SMILEリーダー、ELM勇気づけトレーナー)


カテゴリ:
金沢で、「なぜチベット仏教なんですか」という質問があった。運動家が身体を鍛えて美しい体を作るように、チベット僧は精神を鍛えて美しい心を作る運動家が美しいように、チベット僧は美しい。人間は鍛えるとあんな風になれるのだと感心してしまう。だからチベット仏教だ。日本仏教にも、むかしはああいうお坊さまがおられたんだろうと思う。しかしいまではそう簡単にはお目にかかれない。チベット仏教でも、すべてのお坊さまがすばらしいわけではもちろんないが、すばらしいお坊さまに出会うのは、そう難しいことではない。

*色付けは引用者

別れ』(野田俊作の補正項)より

私も精神を鍛えるのが好きなのでこの辺はなんとなく解る。

がしかし,自己顕示欲を発動し,ブログを書いたり,論文や本まで書いてしまい,この世に「痕跡」を残してしまった(遠足先でゴミを持って帰らない人のようだ)。

まあ,その「痕跡」も微々たるもので,「地球滅亡」とともに消滅するわけだから,ゼロといえばゼロなのだが,我欲を発揮したことが,既に「俗物」ちっくでどうもダメだ。

というわけで,どうやら完成には程遠い状態ということになり,イマイチではあるが,残りの人生は,少し反省して,「鍛える」方向を再検討しなければならない。

カテゴリ:
そうねぇ。

私は「何で(心理学で)博士課程に行かなかったのか」とも言われることがあるが,まあ,これ以上やっても(仮に博士号が取れたとしても),弾切れ(研究が継続されないこと)は確実だな,と考えたことが大きい(もちろん,そもそも博士課程に行けなかったのもあるのだが)。

「変わる」とできないことが断然増えてしまうが,「変わる」以前よりマンネリ化しておらず,楽しいのは間違いない。

もちろん今の現状のように「負け組」「下流」になってしまうリスクはあるのだが,それはまあ結果(=運命)で仕方のないことだ。

私が「負け組」「下流」になることより苦痛なのは退屈(同じことが続く毎日で,死まで予想がつく人生)なので。

御茶ノ水駅(聖橋口)→ ◯大構内 ルートのバス

image
が昨日から気に入って通学で使っている(私の定期は御茶ノ水駅まで)。

向こうに見えるのが,御茶ノ水駅からバスに乗ってきた場合の「◯大病院前」のバス停だ。

もう一つ先に「◯大構内」というバス停があるのだが,そこまで行くと若干引き返すことになるので,私が所属するところの校舎には,「◯大病院前」で降りて行くのがちょうど良い。

なお,ここで待っている間に水道橋駅まで歩いて行けたような気もしたが,正確にはどうだか謎である。

中動態の世界は「話題」なので,これは楽しみだ。

國分先生の講義を聴くのは何だか久しぶりだなぁ。

なるほど。

ということは「何回でも受けられる」が正解ということ!?

まあ,いずれは判明してくることだろう。

カテゴリ:
これは別に「プロフィール写真」だけではないのではなかろうか。

おそらく「考え方」にもあてはまると思われる。

SNSの機能にこの「いいね」系による「承認欲求」の充足がよく挙げられているが,ある意味では,その副作用にもなっている可能性もある。

とはいえ,さしたる努力もせず「いいね」と認めてもらえるという大きな利点がある以上,軽い中毒性もあったりするのかもしれない。

これを良いことだととるか,悪いことだととるかは,各人の価値観になってくるだろう。

6月12日(月曜)午前10時より
以下の3つの条件でお申し込みと、受講料のお支払いを済ませていただける人のみご予約をお受けいたします。
  
1、お申し込みフォームからご予約を済ませて下さい。
2、備考欄にイノベイティア関係者か、ヒューマン・ギルド関係者か、両方の関係者か、その他か、をご記入下さい。
3、6月12日(本日)15時までに受講料を銀行振込でお支払い下さい。

◆ 先着20名様にご返信いたします。
◆ ご受講料のお支払いが済んだ段階でご予約が確定となります。

 
◆お申し込みの名前と違う名称でお振込みされる際は、必ず事前にお振込みの名称をお知らせ下さい。
   
 銀行振込 三菱東京UFJ銀行飯田橋支店(普通)3551519
 三井住友銀行飯田橋支店(普通)6508416
※銀行のネットバンキングでお支払いいただく場合は、ユ)ヒューマンギルド名でお振込み下さい。

◆ お支払いが受領出来たことをご連絡はいたしません。
◆ 領収書は当日会場でも発行できますので、必要な場合はスタッフにお申し出下さい。
 
講 師:岩井俊憲 & 平本 あきお
日 時:6月13日(火)19:00〜21:00
受講料:5,000円(税込み) 事前にお支払いください。


『嫌われる勇気』をきっかけに、世間に広く認知されつつあるアドラー心理学。アドラー心理学に初めて触れる方も増えて嬉しい反面、このような残念な声も聞こえてきます。
「アドラー心理学は理想像であって実践的ではないですよね」
「考え方は素敵だけど、実際に使うのは難しいですよね」
「本を読んで実践してみたのですが、上手くいきませんでした」
でも、本当は、アドラー心理学はそもそもの考えが実学であり実践心理学、だから、実際に使って効果を発揮することができる心理学なのです。
ではどうして、そんな残念な声が多く聞こえてきてしまうのでしょうか。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
実践的にどのように使えばよいのか、その方法を知らないから。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
たったそれだけのことなのですが、とてもモッタイナイことだと思います。
   
一方で、アドラー心理学について探求を重ね、実践的なアドラー心理学を広く伝えたり教えている方も数は少ないですが国内にいます。
目的論、主体論/自己決定性、認知論、対人関係論、全体論、共同体感覚、勇気づけ
などに代表されるアドラー心理学の多くのエッセンスを、どのような場面で、どのように活用することができるのか。
世間で話題となっているアドラー心理学、本来は実学であり実践的な心理学であるアドラー心理学。
知識として知っているだけでは、本当にモッタイナイ。
もしも、アドラー心理学を活用して自分や他人、社会に貢献したいとお思いでしたら、「知識だけを持つ識者」よりも「実践している実践家」から学んでみたいと思いませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
多くの方のそのような想いに後押しされて、今回夢のような企画が実現します!

岩井俊憲 (有限会社 ヒューマン・ギルド代表取締役)
平本 あきお (株式会社 イノベイティア「旧チームフロー」代表取締役)http://inovatia.jp/

こちらの2人をご存知でしょうか?
どちらも、日本を代表するアドラー心理学の識者であり、30年以上にわたり実践し今もなお探求し続けている実践家。
そんな日本を代表するアドラー心理学の実践家2人が、6月13日(火)19:00〜21:00に夢の初共演!
アドラー心理学の大切なエッセンスをワークなどを通じて体験的に学ぶとともに、実践家ならではの具体的な職場や家庭などでの活用方法についても対談形式で学んでいただける内容です。
  
ぜひ、あなたの大切な方とお越しください。
  
<会 場>

会場:早稲田奉仕園セミナーハウス 内  リバティホール
http://www.hoshien.or.jp/seminar/
地下鉄東西線「早稲田」駅徒歩5分、副都心線「西早稲田」駅徒歩8分 
電話:03-3205-5411

定 員:100人
 
<受講料>
  

受講料は6月8日までに 5,000円(税込み)をお振込み下さい。  
  
正式申し込み受け付けは、受講料をお振り込みいただいた段階で受理とさせていただきます(当日の受講料受付はいたしません)
  

◆お申し込みの名前と違う名称でお振込みされる際は、必ず事前にお振込みの名称をお知らせ下さい。
   
 銀行振込 三菱東京UFJ銀行飯田橋支店(普通)3551519
 三井住友銀行飯田橋支店(普通)6508416
※銀行のネットバンキングでお支払いいただく場合は、ユ)ヒューマンギルド 名でお振込み下さい。

◆お支払いが受領出来たことをご連絡はいたしません。
  

<キャンセルについて>
本講座はキャンセル料は発生しませんが、キャンセルされる際は必ずご一報下さい。
詳細は「お申し込みについて」のページをご覧ください。

<土・日、祝日などのご予約について>
土日・祝日や遅い時間のお申し込へのご返信は、翌日もしくは休日明けになります。
お申し込みフォームからいただいたお申し込みにはメールでご返信いたします。
休日が明けて、数日たっても返信が無い場合は、申し込みが届いていないことがありますので、メール・電話でご確認ください

info@hgld.co.jp

電話 03-3235-6741

お申し込みについて」キャンセルなどの規定と振り込み先などの詳細に飛びます。

よくある質問をまとめたページに飛びます
 
※申し込みの際は、どの組織の関係の方かがわかるように備考欄ご記載下さい。
〇ヒューマン・ギルド関係 〇イノベイティア(旧チームフロー)関係 〇その他

https://www.hgld.co.jp/p_lecture/view/493より

◯◯です。資格情報について補足です。
卒業生の受験資格についてですが、経過措置の間のみ有効です。
期間は公認心理師法施行後、5年間となります。
この点からも早めの受験がお薦めです。

批評と臨床
ジル ドゥルーズ
河出書房新社
2002-10




の11章と12章の担当となっている。

12章のニーチェ系は何となく解るのだが,11章のハイデガー・現象学系が,よく解らない。

何回か読んでわかってくると良いのだが,どうだろうか。

ハチ公ダイナミックバージョン

カテゴリ:
image
時間があったので農学部キャンパス(!?)までお出かけして,ようやく ↑ を見てくることができた。

先週の土曜日は渋谷のハチ公ウェイティングバージョンを見たばっかりなのも何ともいえない。

静かに見ていると,何だかジワッとくるものがあったしだい。

image

ほのぼのな光景

カテゴリ:
image
医学部本館(だったかな)の前のベンチでちびっこたちが何やらやっていた。

露骨に撮ると微妙かなと思い,ささっと撮ったので,何だかよく判らない画像になっているが,実際の光景は何だかほのぼのとして,なかなかに味わい深い光景であった。








というのが2005年に開発され色んな自治体で講座が開催されているらしいことが授業で出てきた。

後者の本では実際にDVDを見てお勉強(!?)していくようで,授業中に視ることができた。

なんでもCSP講座は70分×7回で6つのプログラムで構成されるのだとか。

1.わかりやすいコミュニケーション

2.良い結果・悪い結果(賞・罰)

3.効果的なほめ方

4.予防的教育法

5.問題行動を正す教育法

6.自分自身をコントロールする教育法

スマイルやパセージなどに慣れている方なら,「?」と思う用語があるとは思うが,私も全体像は判らないので,詳しいことは書けない状態である。

ふと思うにDVD付きというところは,アドラー系も参考になるところなのではないだろうか。

英辞郎 第九版(辞書データVer.148/2016年4月8日版) (DVD-ROM)
アルク『英辞郎』制作チーム
アルク
2016-06-07

を入れてみた。

1.PCの画面上の英単語を選択

2.右クリック

3.「コピー」をクリック

(1の次に「Ctrl+C」にすると2手順で完了)

で英単語の意味がポップアップされる感じだ。

自炊した本のPDFを文字認識した英単語にも使えたので,けっこう便利そうである。

さて実用性やいかにというところですな。

考えてみると初版は購入したことがあるが,ほぼ使わなかったような。

まあ,利用状況によるんでしょうね。

このたび、東京都教育委員会では、以下のとおり東京都公立学校スクールカウンセラーを募集します。

1 募集職種

 東京都公立学校スクールカウンセラー(特別職非常勤職員)

2 任用予定者数

 1,100名程度

3 任用期間

 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

4 報酬等

  • (1)報酬  日当44,000円を予定
  • (2)交通費  東京都の規定に準じ、通勤費を支給

5 勤務条件、業務内容、選考等

 「平成30年度 東京都公立学校スクールカウンセラー選考実施要項」(PDF形式:233KB)(以下「選考実施要項」という。)を御覧ください。

6 応募資格

 スクールカウンセラーとしての役割を理解し、その職務を遂行する熱意のある者で、次に掲げる要件のいずれかを満たす者とします。

  • (1)平成29年7月1日現在、公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会の認定に係る臨床心理士の資格を有する者で、平成30年4月1日現在で臨床心理士資格登録証明書の交付日以降、1年以上が経過する者
  • (2)精神科医
  • (3)児童・生徒の臨床心理に関して高度に専門的な知識及び経験を有し、学校教育法第1条に規定する大学及び同法第97条に規定する大学院(以下「大学等」という。)における心理学系の学部長、教授、准教授、講師(常時勤務をする者に限る。)若しくは助教の職にある者又はそれらの職にあった者 

7 応募方法

卒業生の皆さん

◯◯大学の◯◯です。
添付の通り、6月7日に公認心理師カリキュラム等検討委員会の報告書がまとめられました。
また、それまでの経緯は以下のURLをご参照下さい。

本学の卒業生(◯期生〜◯期生)は、公認心理士法附則第2条第1項に該当していれば、公認心理師の受験資格が得られます。

公認心理士法附則第2条第1項
次の各号のいずれかに該当する者は、第7条の規定にかかわらず、試験を受けることができる。
1 法の施行の日(以下「施行日」という。)前に大学院の課程を修了した者であって、当該大学院において心理学その他の公認心理師となるために必要な科目(以下「必要な科目」)という。)として文部科学省令・厚生労働省令(以下「省令」という。)で定めるものを修めたもの。

この法文のうち、以下の内容を説明します。
 峪楾堝」=今年の9月頃までに施行されます。
◆嵋,了楾圓瞭(以下「施行日」という。)前に大学院の課程を修了した者」=卒業生全員が該当します。
「省令で定められる必要な科目」=報告書のp.25に科目のリストがあります。省令もこの報告書とほぼ同じ内容になると予想されます(絶対とは言えませんが)。
このリストをみると、領域別に3科目+2科目=わずか5科目の科目履修と、臨床心理基礎実習or臨床心理実習を修めていれば受験資格が得られることになります。
ほとんどの卒業生は、選択科目も含め、ほぼすべての科目を大学院で履修していると思いますので、受験資格は得られると予想されます。省令もこの秋に出される予定だそうですので、確認下さい。

なお、「現任者」としての受験ではありませんので、「講習」の受講も必要ありません

現時点では、すべての期にさかのぼって、どの科目がどの領域に該当するかについて確認作業を行う予定はありません。もし心配であれば、個別にご連絡下さい。なお、受験資格は広く与えようという方針のようですので、現時点では大きな問題はないと思います。

第一回試験は来年の後半、秋〜冬ぐらいに実施される予定です。

公認心理師は国家資格ですので、今後、各領域における求人の際には、公認心理師有資格者が優先的に採用される可能性が高いと考えられます(特に公的機関、病院では)。また、一般に国家資格の試験は初年度ほど易しく、年々難しくなる傾向があります。ですので、早めに受験することをお勧めします。

大学院では、現在の所、受験対策講座などを行う予定はありませんが、MLを通して情報発信を行う予定です。◯◯でも、機会があれば説明いたします。

​現在、大学・大学院の対応準備作業も行っているため、カリキュラム等検討委員会やWGの会議は5回傍聴しました。ですので、ある程度はご質問に答えられると思います。お気軽にお問い合わせ(◯◯)下さい。

​どうぞよろしくお願いします。​

1.省令で定める施設について
大学院における実習施設として定める施設に準ずる。なお、大学院におけ
る実習施設については、当該施設における指導担当者等の要件も定めるもの
として整理しているが、指導担当者等の要件は定めないこととする。
実習施設に含まれない一部の施設(私設の心理相談室等)については、業
として行った行為の内容や勤務の状態が客観的に分かる場合において省令で
定める施設として取り扱うこととする。

2.期間について(5年の換算方法)
法附則において、法第2条第1号から第3号までに定める行為を業として
行っていた期間が5年以上である者に受験資格の特例を認めることとしてい
る。
原則として、雇用契約に基づく契約期間を業務に従事した期間とする。い
わゆる現任者については、雇用形態が非常勤である者や兼業をしている者が
一定数いると考えられるが、雇用の実情を踏まえ、例えば常態として週1日
以上の勤務であった期間について法第2条第1号から第3号までに定める行
為を業として行っていた期間として認めることとする

3.受験資格の特例に係る手続き等について
受験資格の特例の申請に当たっては、当該行為を業として行っていること
について、証明権限を有する施設の代表者による証明書の提出を求めること
とする
私設の心理相談室等について、その業態や業として行っている事実を証明
する際に、例えば、登記簿謄本等、客観的に業務をしていることが分かるも
のを併せて提出することを求めることとする。

4.当該行為を業として行わなくなってから一定以上の期間が経過している者
の取扱いについて
法律上、法が施行される際現に業務を行っている必要がある。なお、言語
聴覚士の場合、「その他その者に準ずるもの」として、施行日において当該業
務を休止し、又は廃止した日から起算して5年を経過しない者にも受験資格
の特例を認めていたことを踏まえ、同様の取扱いとする(期間の考え方は P29
「法附則第2条第2項に定める者(いわゆる現任者)の期間の考え方につい
て」参照)。

5.いわゆる現任者の講習会について
法律上、いわゆる現任者については、文部科学大臣及び厚生労働大臣が指
定した講習会(以下「講習会」という。)の課程を修了することが受験資格の
特例として認められる要件となっている。なお、いわゆる現任者は一定の知
識及び技能を有していると推定されるが、その知識及び技能の水準の均一化
を図るため、講習会の内容は必要な水準を満たすための補完的なものとする。
(講習会の内容)
時間 30 時間程度
内容 以下の項目を含む講習とする。
仝認心理師の職責に関する事項
公認心理師が活躍すると考えられる主な分野(保健医療、
福祉、教育、司法・犯罪、産業・労働分野)に関する法規や制度
精神医学を含む医学に関する知識

公認心理師カリキュラム等検討会 報告書より

流れをつかむ技術 (インターナショナル新書)
桜井 章一
集英社インターナショナル
2017-06-07

予約していた桜井さんの新刊がAmazonから届いた。

2004年に買った
なぜあの人は強いのか
桜井 章一
東洋経済新報社
2002-09




以来,ファンになって麻雀の本以外は(たぶん)全て読破していると思う。

自己啓発本は多々読んできたが,個人的には,この桜井さんの考え方や姿勢が一番しっくりくる感じだ。

2004年から13年,私は「俗にまみれて」しまったので,「雀鬼流」には程遠い位置にいるが,できるだけ「雀鬼流」に近づきたいとは今でも思っているしだい。

先月にひきつづき、世界のあちこちで国家のあり方が危機をはらみ、
わが国も民主国家から独裁国家への道に突き進んでいるように思い
ます。
今こそ私たちひとりひとりが“共同体感覚” “民主主義”という志を
発揮し、抱き続けることがとても大切になっています。

さて、6月の研究会では、革新的な心理・社会支援アプローチとして
注目を集めている対話による実践「オープン・ダイアローグ」をとりあげ、
実践への適用可能性とアドラー心理学の臨床思想・理論・実践方法との
接点や活用の仕方について、皆さんと検討していきたいと考えています。

久しぶりに参加してみようと思っているあなた、初めて参加してみよう 
という方々など、お誘い合わせのうえ、にぎにぎしいご来駕を心より 
お待ち申しあげております。 
                                   2017.06.07 

                ―記― 
■日時:6月13日(火)18:30〜21:00 
■場所:初台センタービル2F・会議室 (京王線「初台」駅下車2分) 
「心理支援ネットワーク心PLUS」オフィスの入っているビルの 
2F会議室です。 アクセスは,下記サイトをご参照ください。 
http://www.kokoro-plus.or.jp/aboutus.html 
https://www.facebook.com/kokoroplus/?fref=nf 

※センタービルの正面玄関入り口は,18:00に閉まりますので, 
正面入り口から,右手の「三菱UFJ」の脇を進むと,駐車場 
入り口の右隣に,通用入り口があります。そこから,1Fフロア 
に入り,正面入り口の左手奥にエレベーターがあります。 
エレベーターで2Fに昇ってください。 
※なお、「心理支援ネットワーク心PLUS」のオフィスは、 
506号室にあります。 

■研究会概要: 
========================= 
◆テーマ:オープン・ダイアローグの実践への適用と アドラー
心理学の活用(1)〜実践のための12項目の検討
◆話題提供者:◯◯◯◯(◯◯大学)
◆内容
フィンランドで生まれた新しい心理・社会支援アプローチである対話による実践
「オープン・ダイアローグ(OD)」が注目を集め、日本でも斎藤環氏(筑波大学)を中心
に、精神科のみならず、多様な領域における実践への適用が試みられている。
そこで、今月はODの概要(歴史・背景理論・手法・原則など)を共有しながら、「OD実践
のための12項目」について、アドラー心理学の臨床思想・理論・実践方法との共通点や
活用可能性について検討してみたい。
========================= 
★資料は、当日配布します。 

※アドラー心理学、コミュニティ心理学に関心と経験のある 
方はもちろん、初心者の方もともに語り合いましょう! 
※参加費(資料代など):一律 500円 

□■□ 7月およびその後の開催予告 □■□ 
  ・7月13日(水)18:30〜21:00 
  ・初台センタービル2F・会議室
 ※◯◯が話題提供する予定です

当研究会の8月以降の開催予定日程の一覧を再掲いたします。 
あらかじめスケジュールに組み込んでいただけると幸いです。 

8月(未定)/9月19日/ 10月24日/11月21日/
12月19日/2018年1月16日/2月20日/3月(未定) 

※いずれも「火曜日:18:30〜21:00」 
※※会場は「初台センタービル2F・会議室」 
※※※各回の「テーマ」および「話題提供者」は、できる限り 
事前に設定し、皆さまにお知らせする予定です。またた、皆さま 
からの話題提供を随時募っておりますので、積極的なコミット
メントをいただけるとうれしいです。


う〜む,facebookに流れてきた記事なのだが,何だか爽やかな感じがする記事だなぁ。

私も(たぶん)大学院は違えど,同じく入って2ヶ月目なのだが,こういう感じで記事が書けるようになると,もう少し読者が増えたりするのかな。

深沢さんも「鋭意努力中」といったところのようだ。

リスニング・・・。

紹介されていたところをちょっと見てみましょう。

ちなみに,英語の「歌」とか完全に「無理ゲー」の世界である。

先日,英語論文を書くことを勧めていた先生に聞いてみたところ,日本の尺度で日本でデータを採ったものでも,海外の雑誌に投稿できるらしい。

あ,でもそれは書くことだしなぁ・・・。

やれやれだ。

なるほど。


研修1−2      発達障害(児童)の感情調整の認知行動療法 

研修5−1      認知行動療法における動機づけ面接:応用
       ーイメージエクスポージャーと組み合わせての不安症治療ー 

とか面白そうだなぁ。

1つ2000円ですから,計4000円ですか。

どうしましょうね。

院生生活を送っていると,英語の本を読んだり,院生に英語論文を書くことをお勧めされる場面もあったりする。

私は英文科にいたときもあるし,アドラースクール日本校が構想されていたときは,そこに行ってみたいと思いTOEFLを勉強したりもしていた。

が,まったくもって上達せず,未だに聴けも話せもしない状態である。

では,読み書きはどうかと言われると,これまた心もとない。

要するに英語は苦手なのだ。

英語は,未だに自分に合った勉強法が確立しておらず,どうやって勉強したら良いのかも解らない。

できれば便利そうではあるものの,方法論が解らないので,いかんともしがたいところなのだ。

深沢さんは4日にやっていたのか・・・。

確か1回はアナウンスがあったように思うが,その後,アナウンスはなかったような気も・・・。

次回は9月16日(日)に『アドラー心理学を日常に活かす「課題の分離」』が湘南教室で開催されるようだ。

社会科学系のための「優秀論文」作成術―プロの学術論文から卒論まで
川崎 剛
勁草書房
2010-04-09




を一通り読んでみた。

私は基本的には心理学分野で論文を書く訓練をしてきたので,
これから論文を書く若者のために 究極の大改訂版
酒井 聡樹
共立出版
2015-04-22




みたいに,要するに「理系」の論文の書き方だったわけだ。

が,しかし今年度から「理系」論文ではなく「文系」論文を書くことになり,さて形式はどういうものなのかと思ったときに,前者の本が目に入ったしだいだ。

なるほど「文系」論文も似たようなものではありそうだ。

大きな違いは,有意差みたいに数字でバシッといかないところだろう。

駆使する方法が統計学ではなく理論とかになるような感じだろうか。

まあ,その辺,まだよく判らないが,この辺りを身につけられると大学院に来た意義もあったというものだろう。

東洋学園大学本郷キャンパスへ行ってきた。

image
非常勤講師時代に私の授業を採っていた方とちょっとした打ち合わせ(!?)があったので。

お昼時ということもあり,せっかくなので5階にある学食で唐揚げ丼を食べた。

考えてみると,流山キャンパスでも学食は食べたことがなかったので,お初ということになる。

私も非常勤を続けていれば,今年度からここ本郷キャンパスで教えられていたので,少し残念ではあった。

しかし,唐揚げ丼は美味しかった。

このページのトップヘ

見出し画像
×