*メールはこちらから

hirune8_11ne@yahoo.co.jp

*YouTubeもやっています。

https://www.youtube.com/channel/UCdrrNbnjy8iMOUrrarjDilA



またもや(というか三度目)ミヤガワRADIOに出演することになった。

とはいえ、今回は神戸先生のオマケなのでメインではない(笑)。

学校メンタルヘルスのJステージ化が進み、ようやく私の心理学デビュー論文がダウンロードできるようになった。

問い合わせが最も多い尺度なので、これからは
を紹介すればダウンロードができることになる。

やはり論文というのはサイニイに出ていないと存在しないも同然なところがあるので、これで少しは認知度が高まってくれるかなと。

しかし、本来この尺度がアクセプトされてそれで十分だったのだが、ついつい博士号を取ろうと企み、続編を書いてしまったのが、申し訳ない限りである。

せめて博論で完結できればまた良かったのかもしれないが、それも残念ながら指導教員が見当たらず博士課程に行くことができなかったため叶わなかった。

というわけで、私の心理学の一連の論文は黒歴史として全て取り下げて、なかったことにしようかとも考えている。

また、そうすれば、同じ研究をすれば、その人の「業績」になるわけだから、私の「業績」にしておくより、良いのではないかと。

YouTubeをやったことで、なぜかコメントすると嬉しがられる機会が多くなってきた。

イベントがあると、サインを求められたり、一緒に写真を撮ったりと、まるで有名人である(笑)。

私も悪い気がするわけではないく、嬉しいのだが、YouTubeというのは、撮影時はカメラとなっているスマホの前で独り言を言っているだけなので、正直そこまで喜んでもらえるレベルになっているとは実感しにくい。

本も書いているのだが、まったくそういう反応は生じない。

やはり拡散度合いが桁違いのようだ。

このブログも早15年であるが、たった2年のYouTubeで得られる反応は全く得られなかった。

媒体次第でこうも変わるものなのかなと。

いやはやである。

日本臨床心理士資格認定協会

 

お世話になっております。

臨床心理士(登録番号:14971)の橋口誠志郎と申します。

 

20213月末日が3回目の更新期限となっております。

 

しかしながら、一身上の都合により更新をしないことにしました。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

橋口 誠志郎

というわけで、一昨日(昨日?!)は、宮川先生のYouTubeにゲスト出演してきました(3ヶ月ぶり2回め)。
第二部は、
こうやって盧篝萓犬鮖呂
神戸先生も参加されました。

当然(?!)、プロロゴスの山崎さんも参加されていたのですが、なんと山崎さんの旦那さんも参加されて、なかなかの賑わいになりました。

そんな中で、盧篝萓犬眇生誉萓犬皀潺筌ワRADIOにゲスト出演することが決まり、その実現も楽しみな展開に。

いやはや、動くと、さらにいろいろな動きが出てくるものなのですね。

私がこのブログやYouTubeで公認心理師対策みたいなことをやっていると、もしかすると橋口は資格厨なのかと思う方もいらっしゃるかもしれない。

私はむしろ逆で、資格なしでもカウンセリングやっていけるのなら、それが1番だと思っている。

現に開業領域では、資格なしでも「商売繁盛」している人が多数いる。

資格等は、そもそも医師免許や弁護士資格くらいしか、一般人が知るところではなく、ましてや、公認心理師や臨床心理士は誰も知らないはずである。

それを想うと、資格云々でちまちましているのはみみっちい話だ。

ちなみに、私は資格は公認心理師しか持っておらず、資格コレクターではまったくない。

しかも資格を持つことで資格に頼っている感があり何とも情けない限りなのである。

臨床心理士が3月で有効期限が切れるので、それで少しでもその辺を緩和したいところなのだ。


これはほんとそう思うクライアントは確実にいるだろうなぁ。

私は「もし自分がクライアントだったらどういうカウンセラーに相談するのだろうか」と時々思うときがある。

そう思って、カウンセラーのプロフィールとか読むと、相談したくなるようなプロフィールではない(笑)。

私はまずもって「キレイごと」系は嫌だし、何とも浅そうな人も嫌である。

資格よりも、哲学や歴史を知っていることが望ましい(笑)。

ただ、ニーズとしては、「キレイごと」系の方が「売れる」のだろうけど。

このページのトップヘ

見出し画像
×